WiFiの口コミランキング

今や私達の生活にとって欠かせない存在となったインターネット、特に「Wi-Fi」はとても良く使う言葉になりましたよね。
ですが、まだまだWi-Fi(ポケットWiFi)とWiMAXを混同している人は多いようです。

 

このページでは、元携帯販売員のヤマちゃんが、そんな混同しやすいWiFiWiMAX、そして自宅でWiFiが使える光回線、それぞれのおすすめプロバイダ(回線)をランキング形式で紹介します!

 

ネットを使う上でどのサービスを選べばいいのか悩んでいる方は、ぜひ参考にして下さい!

プロバイダの情報などは「WiMAXが終了!24社料金比較で最安価格を調査」というサイトの情報を参考にさせて頂いています。

WiFiとWiMAXの違いって?

WiFiとWiMAXの違いって?

 

まずはWiFiとWiMAXの違いについて簡単に紹介しようと思います。
というのも、このサイトに来る多くの方が、WiFiとWiMAXを混同しているようなのです。

 

いずれも無線で端末をインターネットに接続させる通信方式であるということは共通しているのですが、最大の違いは「通信可能な範囲」にあります。

 

WiFiの通信範囲は…

簡単に言うと、WiFiは有線のインターネット回線を、無線LANにつないでいます。
この無線の電波が届く範囲が、WiFiの通信可能な範囲です。
自宅の光回線を無線LANにつないでWiFiを飛ばしている人は多いですよね。

 

WiMAXの通信範囲は…

一方WiMAXは、ドコモやauなど、大手携帯キャリアが提供している電波と同じようなイメージで、WiMAX規格の電波を利用してインターネットに繋がります。
WiMAXの通信範囲は年々広がり続けており、特にWiMAX2+が登場してからはさらに拡大を続けています。

 

モバイルWiFi(ポケットWiFi)って?

勘違いしやすいのが、モバイルWiFiとWiMAXです。
モバイルWiFi(ポケットWiFiという名称の方が浸透しているので、ここからはポケットWiFiと呼びます)は、その名の通り持ち運び可能なルーターを挿しています。
WiMAXのように端末を持ち歩き、外出先でもWiFiを利用することが出来るものです。

 

ただWiFiとWiMAXでは通信方式が違うので、通信速度などに違いがあります。

 

では「ポケットWiFiとWiMAXどちらがいいのか!?」については、のちほど詳しく比較しますね。

【比較結果】一番おすすめサービスはこれだ!

一番おすすめプロバイダはこれだ!

 

WiFi、WiMAX、光回線の比較や解説をしていく前に!
長々と文章を読みたくない人のために、それぞれのプロバイダを比較した結果について紹介します!
ここを選んでおけば間違いない!というプロバイダを紹介しているので、参考にして下さい。

 

モバイルWiFi&WiMAX2+の中でおすすめプロバイダ第1位は!

結果からお伝えすると、外出先でインターネットを楽しみたいなら、ポケットWiFiよりも圧倒的におすすめなのが「WiMAX2+」です。
そしてWiMAX2+のプロバイダでおすすめ第1位は、「BroadWiMAX」で、最新端末の「Speed Wi-Fi NEXT W06」を選びましょう!
おすすめポイントを簡単にご紹介します。

 

BroadWiMAX

BroadWiMAXのおすすめポイント!
月額料金が安い!

BroadWiMAXの一番のおすすめポイントは、なんといっても「月額料金が安いこと」です。

多くのプロバイダで3,600円前後なのに対し、BroadWiMAXは2,726円〜という低価格でWiMAX2+を提供しています。

最新端末が無料!

またBroadWiMAXでは基本的に最新端末を用意しており、中でも一番新しい「Speed Wi-Fi NEXT W06」は下り通信速度が今までで一番早くなっています。
スマホやパソコンなど様々な機器を最大16台まで接続することができるのもポイントです。
BroadWiMAX×W06が2019年最新のおすすめセットです。
BroadWiMAXなら端末料金も無料ですよ。

料金表

初期費用

キャンペーン適用で無料!

月額利用料 通常 2,726円〜
ギガ放題 3,411円〜(2ヶ月間2,726円)
契約期間 3年
解約手数料 1年目 19,000円
2年目 14,000円
契約更新月 無料
3年目以降 9,500円
BroadWiMAXの口コミ
もりかわさん(女性/30代)

BroadWiMAX
BroadWiMAXですが、やはり毎月の料金が安いというところが良いです。ギガ放題も他のプロバイダと比較して安いし、安心して使えるというところが気に入っています。心配していた繋がりにくさも問題なかったです。

ミロさん (男性/40代)

BroadWiMAX
格安スマホに乗り換えた際にWiMAXも安くしようと、プロバイダーをそれまで使っていたものからBroadWiMAXに変えました。端末はW06を使っていますが、バッテリーのもちがすごいので外出時にはよく活用しています。料金も安いですし、おすすめです。

 

 

自宅でwifiを使いたい場合の光回線おすすめ第1位は!

それでは、自宅でWiFiが使える光回線のおすすめはどこになるのでしょうか?

 

実はこの光回線、プロバイダや契約プランはWiMAXほどシンプルではなく非常に多岐に渡っています。

 

そのため、判断に迷ったならまずは自身が使っているスマホのキャリアを確認してみましょう。
なぜかというと、光回線というのはスマホとのセットで利用すると割引が受けられますので、スマホとの組み合わせで使うのが最もお得なのです。

 

たとえばドコモのスマホを利用しているのであればドコモ光、auならauひかり、といった具合に自身の使っているスマホとセットで使える光回線を選ぶようにすると良いでしょう。

 

おすめ光回線

docomoの方 ドコモ光
ドコモ光
auの方 auひかり
au光
softbankの方 softbank光
ソフトバンク光

 

もちろん上記以外の選択肢もありますが、基本的には「お使いのスマホのセット割がある回線」と覚えておけばよいでしょう。

そもそも固定回線(光回線)とポケットWiFiだとどっちがいいの?

それではここからは本題に戻り、一体どのインターネットをサービスを選べばいいのかという点について比較していきます。

 

そもそもインターネット接続の契約をするにあたり、
「固定回線(光回線)を契約すべきか
それともポケットWiFiを契約すべきか?」

というのは多くの人を悩ます疑問です。

 

Aさん
固定回線だと速度が早くて安定しそうだけど、工事や設定が面倒だし料金が高い…

Bさん
ポケットWiFi・WiMAXだと安いし届いたらすぐ使えるけど、速度や容量が心配…

 

多くの方が漠然と抱えている不安はこんな感じだと思います。

 

そこで、それぞれどんな人がおすすめなのかをまとめてみました!

 

固定回線(光回線)の契約がおすすめな人!

光回線無線LAN
固定回線(光回線)の契約がおすすめな人は下記の3項目に当てはまる人です。

 

1、家でしかインターネットを使わないという人

家でしかインターネットをしない、という人の場合は固定回線の契約でも問題ないでしょう。

ただし、回線のケーブルを家の中に引き込むといった工事が必要なため工事費が発生します。
また、壁に穴を空けたりといった大掛かりな工事になる可能性もあります。
また光回線を利用する場合、別途プロバイダの契約も必要になってきます。

光回線・プロバイダと2つの契約と手続きが必要なのが、非常に面倒に感じるデメリットですね。

 

2、同時に複数の機器をインターネットに接続したい人

スマホやパソコンに加えてスマートスピーカーなどのスマート家電をインターネットにつなぎたい、という人も固定回線がおすすめです。
固定回線の場合は安定したインターネット接続ができるという点がメリットのひとつとなっていますので、複数の機器を同時に接続しても安定した通信が可能です。

 

3、家族全員でインターネットを使いたい人

この点は先程の「複数の機器を同時接続」する場合と似ているのですが、家族全員がPC、タブレット、スマホなど個別の端末でインターネットにつなぎたい場合も固定回線がおすすめです。
光回線の場合は、基本的に同時接続可能な端末の数に制限がありませんので、家族の人数が多くても同時にインターネットに接続することができます。

 

ポケットwifiもしくはWiMAXがおすすめな人!

WiMAX

 

ポケットwifiもしくはWiMAXの契約がおすすめな人は下記の5項目に当てはまる人です。

1、料金を安く抑えたい人

ポケットWiFiやWiMAXの最大のメリットは、料金が安いという点にあります。
固定回線と異なり工事をする必要がありませんので工事費も発生せず低コストで利用することができます。

さらにプロバイダの契約だけでOKなので、手続きも非常に簡単です。

 

2、外でインターネットをよく使う人

ポケットWiFiやWiMAXは、通信端末を携帯しておけば外でも高速通信が可能です。
自宅以外の場所でインターネットを頻繁に使うという人や、動画をよく見るという人の場合は外でも快適にインターネット接続ができるポケットWiFiなどがおすすめです。
特に学校や仕事で一日中ほとんど外にいる、という人の場合は欠かせない存在となることでしょう。

 

3、一人暮らしを始める人や引っ越しの多い人

これから一人暮らしを始める人や引っ越しが多い人もモバイルWiFiやWiMAXの利用がおすすめです。

ポケットWiFiやWiMAXは、導入にあたって設置工事を行う必要はなく、届いたその日にすぐに利用をスタートすることができます。

引越が多い人は特に、毎回光回線やプロバイダと契約するのは非常に面倒なうえにお金もかかるので、ポケットWiFiをおすすめします。

 

4、回線の利用手続きが面倒な人

インターネットを利用する場合には、当然ながら契約をする必要があり、固定回線の場合はさらにそこから工事に来てもらう日などを決める必要があります。
この点はインターネットの契約をするうえでのデメリットのひとつなのですが、ポケットWiFiやWiMAXなら端末が届いたら電源をONにして簡単な設定だけで完了しますので、こうした面倒な工事や手続きは必要ありません。

 

5、すぐにでもインターネットを使いたいという人

ここまで何度か説明してきたように、ポケットWiFiやWiMAXは通信端末が届いたその日からすぐにインターネットに接続することができます。
初期設定などもすべて完了していますので、文字通り「即日」でインターネットを使うことが可能となっています。
どうしてもすぐにネットを使いたい、回線工事の順番を待っていられない、という人に最適です。

じゃあポケットWiFiとWiMAX2+だとどっちがいいの?

ポケットWifiとWiMAXだとどっちが良い?

 

上記で固定回線とポケットWiFi・WiMAXのメリット・デメリットはわかったかと思います。

 

「固定回線よりポケットWiFi・WiMAXの方が自分に合ってそう!」
という人も多いのでは?
ただ最初に説明した通り、ポケットWiFiとWiMAXを混同している方も多いですよね。

 

結局、ポケットWiFiとWiMAXではどちらが良いのかというと…

 

結論としては、「WiMAXがおすすめ」です!

 

以下、その理由について詳しく説明していきます。
比較ポイントとなるのは「料金プラン」「データ通信量」「通信速度」「対応エリア」です。

 

ポケットWiFiプロバイダとWiMAX2+プロバイダ比較表!

まず最初に料金プランについてですが、これはデータ容量や通信速度によっても変わってくるので、わかりやすく比較表を作成してみました!
下記、おすすめの2つのプロバイダの比較となります。

プロバイダ名

NEXTmobile
NEXTmobile

BroadWiMAX
BroadWiMAX

初期費用

3,000円

キャンペーン適用で無料

端末代金

0円

0円

機種

FS030W

Speed Wi-Fi NEXT W06

プラン

20GBプラン

30GBプラン

50GBプラン

ライトプラン

ギガ放題プラン

月額料金

2,760円

25ヶ月目〜3,695円

3,490円

25ヶ月目〜3,695円

3,490円〜
13ヶ月目〜4,880円
25ヶ月目〜5,815円

2,726円

25ヶ月目〜3,326円

2,726円

3ヶ月目〜3,411円
25ヶ月目〜4,011円

月間データ容量

20GB

30GB

50GB

7GB

制限なし
(10GB/3日)

連続待受時間

約600時間

約800時間

最大通信速度

下り最大150.0Mbps

下り最大1.2Gbps

契約期間

2年

3年

解約手数料

〜12ヶ月目19,000円(税抜)
13〜24ヶ月目14,000円(税抜)
26ヶ月以降(更新月以外)9,500円(税抜)

所要日数

地域によって1〜3日後

最短即日

公式サイト

NEXTmobile公式サイト

BroadWiMAX公式サイト

 

WiMAXには「ギガ放題」という1ヶ月のデータ容量制限がないプランがあり、上記を見るとギガ放題プランのお値段が非常にお得であることがわかりますよね。
それだけでなく、通信速度もとても速いという特徴があります。

 

データ通信量を比較!

データ通信量ですが、ポケットWiFiを提供しているプロバイダのプランのほとんどは、通信制限があり、一ヶ月に利用できる通信容量というものが決められています。
例えば5GB、20GB、30GBなどです。
NEXTmobileのように50GBなど容量が多い物もありますが、その分値段も高いです。
そして通信制限にかかってしまうとそれ以降は設定された期間が経過するまで低速でのインターネット接続となってしまいます。

 

その点、WiMAX2+では「ギガ放題」というプランが始まり、月のデータ容量は無制限なので基本的にデータ通信量を気にすることなく使えるようになっています。
(※10GB/3日の制限はありますが、超えても次の日に戻ります。)

 

通信速度を比較!

次に通信速度ですが、この点もWiMAXがポケットWiFiをリードしています。
WiMAXの通信方式は、「WiMAX2+」と「au 4G LTE」の2種類が利用可能ですが、最新端末である「W06」を利用した場合以下の数値となっています。

  • WiMAX2+ … 下り最大558Mbps
  • WiMAX2+ / 4G LTE …下り最大1.2Gbps

それに対して、モバイルWiFiでは主に「FDD-LTE」と「AXGP+TDD-LTE」の2種類の通信方式を採用しています。
この場合の通信速度は以下の数値です。

  • FDD-LTE … 下り最大350Mbps
  • AXGp+TDD-LTE … 下り最大612Mbps

数値だけ見ても、WiMAXがいかにモバイルWiFiよりも早いスピードでインターネットに接続できるか、ということがよくわかるのではないでしょうか。

 

対応エリアを比較!

次に対応エリアです。
モバイルWiFiもWiMAXも対応しているエリアでなければ通信ができないという点は同じです。
この対応エリアについてもモバイルWiFiよりもWiMAXのほうが広いエリアをカバーしています。
対応エリアに入っていなければ携帯電話で言うところの「圏外」に該当してしまい、インターネットへの接続そのものができなくなります。
そのため、広いエリアに対応しているWiMAXのほうが利用するうえでのメリットも大きくなるというわけです。

 

このように、様々な面でWiMAXのほうがモバイルWiFiよりも優れているということになりますので、選ぶのであればWiMAXがおすすめです。

wimax2+口コミランキング2019!

それでは、そんなWiMAXのプロバイダおすすめ口コミランキングを紹介していきます!
まずはWiMAX2+プロバイダ6社の料金やサービスを比較しランキング化しました!

 

 

BroadWiMAX

BroadWiMAXのおすすめポイント!
月額料金が安い!

BroadWiMAXの一番のおすすめポイントは、なんといっても「月額料金が安いこと」です。

多くのプロバイダで3,600円前後なのに対し、BroadWiMAXは2,726円〜という低価格でWiMAX2+を提供しています。
現在初期費用無料キャンペーン中なので、そちらも要チェックです。

乗り換え割り引きあり!

すでに他社でWiMAXを使っているけれど、もっと安くしたいという方に朗報です。BroadWiMAXでは、他社からの乗り換えで最大19,000円という高額な負担をしてくれるんです!
WiMAXの解約料金は最大19,000円程度の会社がほとんどなので、解約料金を気にせず乗り換えができる嬉しいポイントです。

料金表

初期費用

キャンペーン適用で無料!

月額利用料 通常 2,726円〜
ギガ放題 3,411円〜(2ヶ月間2,726円)
契約期間 3年
解約手数料 1年目 19,000円
2年目 14,000円
契約更新月 無料
3年目以降 9,500円
BroadWiMAXの口コミ
月額料金の安さはピカイチ!(男性/20代)

BroadWiMAX
BroadWiMAXの特徴はなんといっても月額料金の安さです。他のプロバイダと比べても月額1000円近く安く運用できるのが決めた理由です。WiMAXのサービスは基本的にどれも一緒なので、料金で選ぶのが間違いないと思います。

総合的に満足のいくサービス(女性/40代)

BroadWiMAX
月額料金が安かったため、Broad WiMAXにしました。
安く使えるモバイルデータ通信サービスを探していたのですが、Broad WiMAXは月額3000円以下のプランで、2年以内の解約手数料が1万円程度ということでしたので、非常におトクで納得できる内容でした。
毎月の利用料が安く端末代も無料なので、他の会社と比べても安く収まると思います。
また、月額900円のMy Broadというオプションサービスに加入しているのですが、パソコン操作やトラブルに関する電話サポートや、プロパイダー提供のBroadメールが利用できるのでとても重宝しています。
総合的に見ても満足のいくサービス内容なので、これからも引き続き利用していきたいと思っています。

初期費用が割引の時に購入すべき!(男性/20代)

BroadWiMAX
初期費用が全額割引だったのでBroad WiMAXにしました。割引になるにはクレジットカード払いが条件でしたが、初期費用が全額割引になるのは安いと思い契約をしました。
他にもMy Broadサポートへの加入も条件の1つですが、これはすぐにサポートは外せると書いてあったので、契約後にすぐに外しました。

 

私は、契約した後に私の家では使えないという最悪の事態を避けたかったので、TryWiMAXという2週間WiMAXの端末を貸してくれるサービスを使いました。
速度も電波の入りも特に問題がなかったので端末を返した後、料金の安いBroad WiMAXで契約しました。
不安な人はそのやり方もおすすめです。

 

 

 

ソネット料金

So-net(ソネット)のおすすめポイント!
ギガ放題が1年間月額料金3,380円!

So-netでは現在はギガ放題でもオトクな1年間月額料金3,380円を行っています!

初月格安料金は多くありますが、3年間の契約期間中ずっと定額でお得なプランは珍しいんです。
時期によってはキャッシュバックキャンペーンも行っていますが、この様にずっとオトクなプランなら申請の面倒がないので、キャンペーン適用を忘れがちな人におすすめです。

料金表

初期費用

3,000円
月額利用料 通常 2,780円〜
ギガ放題 3,380円〜
契約期間 3年
解約手数料 1年目 19,000円
2年目 14,000円
契約更新月 無料
3年目以降 9,500円
So-netの口コミ
さすが老舗プロバイダーといわせるサポートの対応の良さ(男性/50代)

So-net
老舗のプロバイダー業者であり、名前を知らない人はいない「So-net」。
さすがといえるサポート体制。対応がとても分かりやすく、良かった。
私の時の担当者が良かっただけかとも思ったが、自分があまりこういうネットについて詳しくないこともあり、実際には3・4度サポートセンターに連絡したが、いずれも対応が良かった。
私は安さより安定感やサポートを重視していたので、同じように考えている人にはSo-netはおすすめといえる。

サポート体制がしっかりしている!(女性/30代)

So-net
So-net(ソネット)WiMAXのホームページから申し込みました。
1週間もせずに端末が自宅に届いてインターネットに接続できるようになりました。
現在、1人暮らしで、自宅で固定回線に契約していないため非常に助かりました!
設定も簡単ですし、家でも外でも同じ様に使えるので非常に重宝しています。
So-net(ソネット)というブランド名は知っていましたが、利用してみると、やはり有名なプロバイダーなだけあって、サポート体制がしっかりしており、安心して使っています。
やや残念な点を挙げるとすれば、月額料金としてSo-netの会員料金(税抜200円)も支払わなければならないことです。
これは、既にSo-net(ソネット)で光ファイバーやADSL回線を利用している人は払わなくてよいのですが、私のようにWiMAX2+一本のみの人は支払いが必要です。
安さもウリの1つのWiMAX2+なので、月額料金の合計がやや高くなってしまうのは残念です。
しかし、充実したサポート体制の対価としては高すぎるわけでもないので、全体としては満足しています。

 

 

 

35,000円キャッシュバック紹介

GMOとくとくBBのおすすめポイント!
キャッシュバック金額No.1!

GMOとくとくBBの特徴といえば、やはり超高額なキャッシュバックキャンペーンです!

その額は、現在なんと
キャッシュバックはどのプロバイダよりも高額となっています!

2年満了までにかかる費用がもっとも安い!

GMOとくとくBBは高額なキャッシュバックはもちろんですが、月額利用料も他社と比較して安めに設定されています。
そのため、キャッシュバックを適用すれば、WiMAX2+の2年契約満了時までにかかる合計費用が最も安いプロバイダとなるんです!
ただ、キャッシュバックの適用が必須なのでご注意を。

料金表

初期費用

3,000円
月額利用料 通常 3,609円〜
ギガ放題 4,263円〜
契約期間 2年
解約手数料 1年目 24,800円
2年目 24,800円
契約更新月 無料
3年目以降 9,500円
GMOとくとくBBの口コミ
キャンペーンサイトを見て決めました(男性/20代)

とくとくBB
キャンペーンサイトの紹介を見て契約を決めました。一番の決め手は、キャッシュバック金額の大きさです。
月額料金や初期費用は、おおむね他社と変わりませんが、2年契約を結ぶことでキャッシュバックとして、初期費用と月額料金数か月相当分が戻ってきます!

キャッシュバックに惹かれたけど受け取りが分かりにくかった(女性/30代)

とくとくBB
他の方と同様に、キャンペーン実施時に契約しました。高額なキャッシュバックに惹かれて、とくとくBBを選びました。
キャッシュバックを受け取れば、2年契約の場合にかかる費用は最安となり、たしかにお得です。
ただ、キャッシュバックの受け取り方法がやや分かりにくかったことが残念です。
とくとくBBのプロバイダーのメールアドレス当てに、キャッシュバック受取口座を指定するようにメールが届くのですが、メールの受信に気づきにくいですし、受信から1ヶ月と期限が短いため、もう少しで受け取りそびれるところでした。
この点だけ、改善されれば、キャッシュバックを確実に受け取れるようになり、非常に便利だと思います。

サポート内容とポイントが貯まる点が気に入りました(男性/30代)

とくとくBB
私は、契約時に併せて「安心サポート」にも入りました。月額300円が必要ですが、元々の月額料金が低価格ですから気になりません。
この安心サポートでは、端末の故障時にかかる修理費用が無料になります。
WiMAX2+では、事業者から提供される端末しか使うことが出来ないので、契約期間内に壊れてしまった場合、その事業者に修理を依頼するしかないため、このような保証は安心できます。
また、GMOでは利用料金の支払時に毎月100ポイントずつ、GMOとくとくポイントが加算され、貯まったポイントを翌月以降の利用料金に当てることが出来ます。
この点も気に入りました。

 

 

 

カシモWiMAX

カシモWiMAXのおすすめポイント!
初月がお得!

カシモWiMAXは初月金額が現在1,380円と一番お得な金額となっています。

手数料はかかりますが、端末代や送料などはもちろん無料なので、最初は比較的安めに始める事が出来るのがポイントです。

料金表

初期費用

3,000円
月額利用料 通常 2,980円〜(初月1,380円)
ギガ放題 3,580円〜(初月1,380円)
契約期間 3年
解約手数料 1年目 19,000円
2年目 14,000円
契約更新月 無料
3年目以降 9,500円
カシモWiMAXの口コミ
安さで選びました(男性/40代)

カシモWiMAX
このカシモWiMAXは、最初全く聞いたことがない会社だったのでちょっと不安ではありましたが、かなり料金が安かったので、とても助かりました。安い料金で利用できるというだけで選ぶ価値はあると思います。

通信も問題なし(男性/30代)

カシモWiMAX
カシモWiMAXは、料金が他と比べてもかなり安いので、もしかしたら通信が不安定なのではないかとちょっと心配でした。でもいざ使ってみたらそんな通信が不安定などということはなく、むしろ安定しているほどでした。安定して使えるところで良かったです。

 

 

 

BIGLOBE

BIGLOBEのポイント!
自分のタイプによって選べるキャンペーン

BIGLOBEは正直なところ、他のプロバイダとの差がほとんどなくおすすめしづらいプロバイダと言えます。

特筆すべき点としては、現在はキャンペーンが2種類ある点です。
「特典A」は、月額料金が比較的安いプランになります。
「特典B」は、月額料金が比較的高いですが、キャッシュバックが3万円もらえるので、総額では安くなります。
どちらにしろ、BroadWiMAXやとくとくBBに比べると安くはないので、筆者としては選ぶ必要が無いプロバイダかなと思われます。

料金表

初期費用

3,000円
月額利用料 通常 2,975円〜
ギガ放題 3,600円〜
契約期間 3年
解約手数料 1年目 19,000円
2年目 14,000円
契約更新月 無料
3年目以降 9,500円
BIGLOBEの口コミ
安心感(男性/30代)

BIGLOBE
BIGLOBEを選んだのは、やはり安心して利用できるプロバイダーを探していたから、というのがあります。大手プロバイダなので安心して利用できますし、料金も高い訳じゃないので問題ないです。

簡単に契約できた(女性/20代)

BIGLOBE
BIGLOBEは家でインターネットをやっていた際に親が契約していたからです。WiMAXを利用するにあたってそのままプランを変えたんですけど、とても手軽に乗り換えることができました。

 

 

 

UQ WIMAXキャンペーン

UQ WiMAXのポイント!
WiMAXの本家提供元

UQ WiMAXと言えば、WiMAXの「本家」とも言える提供元。WiMAX回線を管理し他のプロバイダに貸しているのがUQ WiMAXです。

本家だけあって、他のプロバイダに比べて月額料金が高いし、端末料金もかかるしおすすめポイントがあまりありません。
サービスも基本的にどこも同じなので、強いて言えば本家だからこその安心感でしょうか。。

料金表

初期費用

3,000円
月額利用料 通常 3,696円
ギガ放題 3,696円〜
契約期間 3年
解約手数料 1年目 19,000円
2年目 14,000円
契約更新月 無料
3年目以降 9,500円
UQ WiMAXの口コミ
ネットは快適(女性/30代)

UQ WiMAX
スマホをUQモバイルに乗り換えたのでなし崩し的にUQWiMAXを選びました。家のインターネットはそこまで期待していなかったんですけど、実際に使ってみるとかなり快適なことに気づきました。これであとはもう少し安ければ言うことなしかな。

今のところ問題ないです(男性/30代)

UQ WiMAX
UQWiMAXは、CMで選んだ節もあるんですけど使い勝手も良くて安心して利用できます。今の所つながりにくいと思ったことはないですね。しかもかなり早いですし、ファイル共有もすぐにできました。特にオプションなどは利用していないんですけどそれでも十分使えています。

 

 

wimax2+おすすめプロバイダ比較表

ランキング内でも紹介していますが、WiMAX2+のプロバイダはUQ WiMAXが本家ではありますが、サービス自体はどこも同じです。
(保証オプションなどに違いはありますが)
その為、料金で比較するのが一番早いでしょう。

 

というわけで、わかりやすく比較するために上位4社のWiMAX2+プロバイダの「ギガ放題プラン」の比較表を作成しました!

 

プロバイダ名

Broad
WiMAX
BroadWiMAX

So-net
So-net

とくとく
BB
とくとくBB

カシモ
WiMAX
カシモWiMAX

初期費用

キャンペーン適用で無料

3,000円

3,000円

3,000円

端末代金

0円

1ヶ月目

\2,726

\3,380

\3,609

\1,380

2ヶ月目

\2,726

\3,380

\3,609

\3,580

3〜24ヶ月目

\3,411

\4,379

\4,263

\3,580

〜36ヶ月目

\4,011

\4,379

\4,263

\4,079

37ヶ月目〜

\4,011

\4,379

\4,263

\4,079

キャッシュバック(W06)

\32,100

公式サイト

BroadWiMAX公式サイト

So-net公式サイト

とくとくBB公式サイト

カシモWiMAX公式サイト

比較まとめ

WiMAX料金は基本的に月ごとや年ごとで料金が変わっていくのですが、上記みてもわかる通り、BroadWiMAXはどの期間においても最安値を維持しています。

 

キャッシュバックが目に付くのでとくとくBBを契約する人も多いですが、口コミにもある通りキャッシュバックの適用方法は面倒なうえに忘れやすい方法になっています。
(契約して11ヶ月目に案内メールが来て、その1ヶ月以内に手続きをしないと適用されない)
また、とくとくBBは2年間の解約料金が他社に比べてとても高いというデメリットもあります。

 

確実に安くWiMAX2+を利用するなら、BroadWiMAXが一番おすすめです!

 

 

WiFi機種(端末)の性能比較表

WiMAX端末は年々進化していて、今年も最新の端末が発売されました。
最初に「W06がおすすめ」とお伝えしましたが、なぜおすすめなのか実際に比較してみました。
ここで比較するのは、以下の3機種です。

  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
端末名

WX05

W05

W06

サイズ

約111×62×13.3

約130×55×12.6

約128×64×11.9

重さ

128g

131g

125g

最大通信速度

下り最大440Mbps
上り最大30Mbps

下り最大758Mbps
上り最大112.5Mbps

下り最大1,237Mbps/上り最大75Mbps

バッテリー容量

3200mAh
連続通信時間:690分
充電時間:160分

2750mAh
連続通信時間:540分
充電時間:130分

3000mAh
連続通信時間:540分
充電時間:140分

 

このように、大きく変わるのが「通信速度」の部分です。
特に「下り通信速度」は、動画などをたくさん見る方にとって重要安速度です。
最新型だけあってW06は他の通信端末を上回る性能を備えています。
これからWiMAXを始めたいという人であれば、W06が最適な選択肢といえるでしょう。

ポケットWifi口コミランキング2019!

WiMAXの方が安く早くサービスが良い為、今やポケットWifiを提供するプロバイダは少なくなってきました。
その中で3社の比較をしたので、ランキングでご紹介します!

 

 

Y!mobile

Y!mobileのポイント!
データ容量無制限プランがある!

ポケットWifiサービスでは、どこもデータ容量が決まっているところがほとんどですが、Y!mobileの「Pocket WiFi 603HW」にはオプションを追加すれば上限なしにできるプランがあります。月額料金は4,380円で、速度も下り最大612Mbpsなので、WiMAXには劣りますが良いプランかと思われます。

Y!mobileの口コミ
安定して使える(男性/30代)

BroadWiMAX
インターネットに求めることは、とにかく安定してつながるかどうか、ということでした。その点このYahoo!ポケットWiFiはさすがヤフーだけあって本当に安定してつながってくれてよかったです。やはり安心して使えるのはとてもありがたいですね。

Yahooのサービスだったから(男性/60代)

BroadWiMAX
Wi-Fiのことはよくわからないので息子にぜんぶ任せていたものの、ヤフーの名前ぐらいは知っていたのでここはじぶんで決めた。使い勝手も良く満足です。

 

 

 

NEXTmobile

NEXTmobileのポイント!
ソフトバンク回線を利用していてエリアが広い!

NEXT mobileはソフトバンク回線を利用したモバイルWiFiサービスです。

ソフトバンク回線を利用しているため幅広いエリアで利用することができ、各種割引などのキャンペーンも充実しています。
端末は1つしかないですが、料金プランは20GB、30GB、50GBの3つのプランから選ぶことができます。いずれのプランも容量を超えなければ速度制限にかかることはありません。
ただ通信速度が他の端末に比べて遅いことがデメリットです。

NEXTmobileの口コミ
問題なし!(男性/30代)

NEXTmobile
30GBプランを利用しています。通信容量の制限がないと言いつつ実際には制限があるものの、30GBも利用しないためこのプランで十分です。良心的な価格と思いますので、特にサービス内容に不満はありません。

ソフトバンク回線なのでここにしてみた(女性/20代)

NEXTmobile
携帯がソフトバンクなので、ソフトバンク回線を使っているということでここにしてみました。モバイルWi-Fiにはいろんな意見もありますが、やはり通信が広いエリアで使えるというのはうれしいポイントだと思います。通信できる容量も大きいので気に入っています。

 

 

 

縛りなしWiFi

縛りなしWiFiのポイント!
短期間使用したい人向け!

縛りなしWiFiはその名の通り、月間の通信制限や契約期間の縛りなど様々な制限がないのが大きな特徴です。

解約料金もないので、仕事で必要で1ヶ月だけ、など短期でポケットWiFiを使いたい人に向いています。
ただし、端末を自分で選べないというデメリットがあります。
端末によって、通信範囲と最大通信速度が全然違います。
そこだけ注意してくださいね。

縛りなしWiFiの口コミ
縛り無しはありがたい(女性/30代)

縛りなしWiFi
縛りなしWiFiは、さすが「縛りなし」というだけあっていろんな制限がないです。もっとこういう制限のないサービスが広がっていけば良いなと思っています。業者によってはこうした制限があったほうが都合が良いんでしょうけど、そのあたりをもうちょっと緩和できればありがたいな、と思いますね。

ちょっと不安定(男性/40代)

縛りなしWiFi
この縛りなしWiFiですが、たしかにいろんな制限がないという点は魅力的です。ただし、通信が少し不安定かなと思うときがありました。これは端末による問題かな、という気もするんですけど、今後の改善に期待といったところです。よろしくお願いします。

 

 

ポケットWifiおすすめプロバイダ比較表

ポケットWifiプロバイダですと、正直「絶対ここが良い!」というところはありません。

 

どこもメリットデメリットがあって、一概には言えないんです。
わかりやすく比較表にまとめてみました。

 

※スマホの方は横スクロールで見れます

プロバイダ名

NEXTmobile
NEXTmobile

Y!mobile
Y!mobile

縛り無しWiFi
Y!mobile

初期費用

3,000円

0円

0円

機種

FS030W

Pocket WiFi
601ZT

Pocket WiFi
603HW

Pocket WiFi
502HW

Pocket WiFi
603HW

Speed Wi-Fi
NEXT
W04

Speed Wi-Fi
NEXT
WX05

プラン

20GBプラン

30GBプラン

50GBプラン

データ
プランS

Pocket WiFi
プラン2
ライト

Pocket WiFi
プラン2

アドバンス
オプション

※機種は自分で選択出来ない

月額料金

2,760円

25ヶ月目〜
3,695円

3,490円

25ヶ月目〜
3,695円

3,490円〜

13ヶ月目〜
4,880円
25ヶ月目〜
5,815円

1,980円

2,480円

3,696円

4,380円

3,300円

13ヶ月目
〜2,800円

月間データ
容量

20GB

30GB

50GB

1GB

5GB

7GB

上限なし
(10GB/3日)

3GB/1日

10GB/3日

最大通信速度

下り最大150.0Mbps

下り最大112.5Mbps

下り最大612Mbps

下り最大
187.5Mbps

下り最大
612Mbps

下り最大
440Mbps

下り最大
440Mbps

契約期間

2年

3年

縛り無し

解約手数料

〜12ヶ月目19,000円
13〜24ヶ月目14,000円
26ヶ月以降9,500円

9,500円

0円

所要日数

地域によって1〜3日後

最短即日

最短即日

公式サイト

NEXTmobile公式サイト

Y!mobile公式サイト

縛り無しWiFi公式サイト

 

例えばY!mobileなら、月間データ容量の上限なしプランが選べますが、3年縛りなのがちょっと残念なポイントです。
NEXTmobileは50GBプランなど容量が大きいプランがあったり、ソフトバンク回線で安定しているのが良いですが、速度が遅いのがデメリットです。
縛り無しWiFiであれば、料金が安かったり契約期間の縛りがないのが良いですが、端末が選べないというデメリットがあります。

 

そもそもWiMAX2+の方が早いうえに安くなっているので、よっぽどの理由がない限りはやはりWiMAX2+をおすすめします!

一番おすすめ!Broad WiMAXの契約・使用手順を紹介

そこで、最もおすすめなWiMAX2+プロバイダのBroadWiMAXの利用手順を紹介してみたいと思います。
本当に簡単です!

 

ホームページから申し込み!

まずはインターネットにてBroadWiMAXのホームページから申込みを行います。

 

BroadWiMAX

 

電話でも申込みを受け付けていますが、インターネットのフォームから申し込むことで初期費用無料キャンペーンを受けることができます。

 

申込みフォームでは、利用希望の料金プランや端末の選択などを行った後、実際の利用者の情報を入力します。
ここでは住所や氏名など必要事項を記入していきましょう。

 

なお、支払い方法についてはクレジットカード以外にも口座振替が利用できますが、初期費用無料キャンペーンを適用するにはクレジットカードが必須となります。
また「安心サポートプラス550円」「MyBroadサポート907円」の加入も必須ですが、商品到着後に無料で解約できるので、必要ない人はすぐに解約しましょう。

 

早ければ即日発送!

BroadWiMAX

 

内容に問題がなければ端末は最短で即日発送されます。
申し込む時間帯などによっては翌日以降の発送となることもありますが、基本的に発送されるまでの時間はかなり早いと考えて良いでしょう。
端末が届いた後は、そのまますぐにインターネットに接続することができます。
工事なども必要なく、端末が届いたその日にインターネットにつなげられますのでとても手軽で安心です。

 

初期設定も簡単!

端末が届いたら、インターネットに接続する機器(スマホなど)側で初期設定を行います。

BroadWiMAX

端末にはSSIDとKEYが設定されていますので、スマホやタブレットなどでのWiFi設定画面にて、そのSSIDとKEYを入力することでWiMAXに接続することができるようになります。
ここまでの手順もかなりシンプルで簡単ですが、もし接続がうまくいかない、あるいは不明な点がある、ということであればBroadWiMAXのサポートに問い合わせると良いでしょう。

 

wifiが使える光回線の口コミ紹介

さて、ここまでWiMAXやポケットWifiのおすすめを紹介してきましたが、光回線についても紹介します。
光回線については、最初にお伝えした通り、「ここが良い!」と一概には言えません。
プランも複雑で難しいです。
そこで、それぞれの特徴と口コミをご紹介します!

 

au光

auひかりは、auスマートバリューとしてauスマホとセットで利用することで割引が受けられる光回線です。
ギガ得プランやキャッシュバックなど様々なキャンペーン、サービスがたくさん用意されており、上手に活用することでよりお得にインターネットを利用することができます。

au光の口コミ

auスマホならauひかり…ということでauショップですすめられるままに契約しました。
最初はWiFiも貧弱なルーターだったのですが、ホームゲートウェイ内蔵のものに変えてもらうことで、相当なスピードが出せるようになりました。
(30代男性)☆

auひかりを利用しています。WiFiについてはちょっと微妙な部分もありますが、光回線そのものはかなり早い回線速度のため満足しています。使い勝手もよく回線速度も安定していますので、問題ないです。
(40代男性)☆

 

 

NURO光

NURO光は、IP電話のサービスも行っている光回線サービスで、プロバイダ料金や回線利用料金などが込みになったシンプルでわかりやすい料金体系が大きな特徴です。
特に電話番号そのままに料金が安くなるIP電話は高い人気があります。

NURO光の口コミ

NURO光は、マンションで使えるということでここにしました。WiFiの電波もかなり広い範囲まで届くので、どこの部屋にいても安心して使うことができます。抜群の安定感があるという意味で考えるとNURO光にして正解だったと思います。
(30代男性)☆

NURO光は、IP電話を使いたいと思って加入しました。WiFiについてはそこまで期待をしていなかったんですけど、さすがは光回線のWiFiだけあって高速でつながります。電話だけでなくこうした良質なサービスも用意されていてとても助かりました。
(40代女性)☆

 

 

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、その名の通りソフトバンクの運営する光回線サービスです。
ソフトバンクのスマホを契約しているという人であれば割引が受けられますので、お得に活用したい人におすすめです。
またキャッシュバックキャンペーンが豊富で、乗り換えや転居でも費用ゼロで乗り換えられる可能性も高いのでチェックしてみてください。

ソフトバンク光の口コミ

自分がソフトバンクと契約しているということもあり、光回線もソフトバンク光のほうが良いかなと思ってここにしました。
やはり割引が受けられるということと、安定して通信ができるという点はとてもありがたいです。
大きな会社なので安心して利用できる点も気に入っています。
(30代女性)☆

ソフトバンク光を利用しています。格安スマホに乗り換えようと思ってたんですけど、ソフトバンク光のようなサービスがあるんだったらこのまま使ったほうがお得かな、と思っています。今のところソフトバンク光が安定して使えているので良かったです。
(20代男性)☆

 

 

ドコモ光

ドコモ光は、、ドコモの携帯電話とセットで契約することで「セット割」が適用されますので、ドコモのスマホを持っている人であればドコモ光がおすすめです。
ドコモ光のWiFiでは、ひかり電話専用のルーターなど様々なルーターに対応していますので、手軽にインターネットに接続することができます。
また代理店によってはWiFiルーター無料キャンペーンなども行っていますよ。

ドコモ光の口コミ

両親も含めてドコモユーザーだからドコモ光にしました。やはり光回線は早い。ついでにWi-Fiもかなり速くて快適。これはもう使うしかないでしょう、てな具合でドコモ光にしています。逆に言えばドコモじゃない人はドコモ光を選ぶメリットはあまりないかも。
(20代男性)☆

ドコモ光を使っているユーザーのひとりです。マンションタイプということでドコモ光を選びました。特に問題ないですよ。
(50代男性)☆

自営業です。ドコモ光は、自営業でも安心して使うことができるのでとても助かっています。従業員にもドコモの携帯電話をもたせているほどです。やはり安くて快適なインターネットはドコモならではだと思います。
(40代男性)☆

 

 

ビッグローブ光

ビッグローブ光は、インターネットの光回線だけでなく光電話や光テレビなど様々なサービスを展開しています。
また、auスマートバリューとしてauの携帯電話を持っている人であれば利用料金が割引される特典も用意されています。

ビッグローブ光の口コミ

ビッグローブは光回線になる以前から利用しているプロバイダです。こうした事情もあってビッグローブ光にしてみたのですが、やはり使い慣れているプロバイダだけあって安定して接続してくれます。WiFiの調子も良いので、これからもビッグローブ光を使い続けると思います。
(50代男性)☆

ビッグローブ光を利用しています。ここは高速でWiFiが使えるかなということで利用することにしました。部屋によってはWiFiがいまいちつながりにくいときもありますが、ブチブチ切れるということもないので、しばらくはビッグローブ光を使ってみようと思います。
(30代男性)☆

 

 

@nifty光

@nifty光は、NTT東日本とNTT西日本が提供するフレッツ光とプロバイダーがセットになった光回線サービスです。
新規申し込みで33000円キャッシュバックが受けられるなど各種キャンペーンが充実しているという特徴があります。

@nifty光の口コミ

@nifty光を使ってみて思うのは、WiFiはルーターの性能によってあまり回線が届かない部屋も出てくるということ。性能を底上げするためのブースターみたいなものがあれば良いものの、ちょっとそのへんは工夫してほしかったところ。
(30代女性)☆

@nifrty光はNTTが展開する光回線サービスだけあって安心して使えるという点が大きな特徴と思います。WiFiも安定して接続することができますし、使い勝手という点で考えるとかなり優れているのではないでしょうか。特に回線速度という点では相当優秀な部類に入ると思います。
(40代男性)☆

 

 

So-net光プラス

So-net光プラスは、申込みを24時間体制で受け付けており、電話での対応も年中無休で行うなど、サポート体制が充実しているのが大きな特徴です。
また、キャッシュバックなどの各種キャンペーン・割引も積極的に行っているほか、auのスマホとセットで利用することでさらにお得にインターネットを利用することができます。
WiFiはオプションですが12ヶ月無料でレンタルすることができま。

So-net光の口コミ

So-net光プラスは、光回線の中でもちょっとマイナー系ですがauのスマホとセット割が使えるということでここを選びました。やはり少しでも安く使えるのならそのほうがありがたいですしね。auのスマホは別のところに乗り換えても良かったのですが、こういうことならもう少し使ってみようと思います。
(20代男性)☆

光回線とWiFiがセットで使えるという理由からSo-net光プラスにしました。ただ、ちょっと調べてみると別にここでなくても光回線とWiFiはセットで使えたんだとわかりました…。もうちょっと調べてから契約すればよかったと軽く後悔しています…。
(30代女性)☆

 

 

どこを選べばよい?

一番わかりやすいのは、自身の携帯電話キャリアで選ぶ方法です。
携帯電話料金とセットで安くなるプランが多いので、自身のキャリアに合わせて決めることをおすめします。
格安スマホを使っている方は、そこの縛りがなくなるので、キャッシュバックキャンペーンが豊富なところなどをおすすめします!

まとめ

ここまで、ポケットWiFi、WiMAX、また光回線の特徴や実際の活用法、おすすめのプロバイダーなど様々な情報を紹介してきました。

 

その中で今回おすすめしているWiMAXのメリットは、大きく分けて

 

  • 通信制限がない
  • 工事の必要がない
  • 低コストで利用できる
  • 高速通信が可能

といった部分が挙げられます。

 

中でも「工事の必要がない」という点はWiMAXの導入が手軽にできるということであり、WiMAXの普及に大きく貢献していることは言うまでもないでしょう。
今やインターネットは私達の生活に欠かせないものとなっており、ネットがない生活など考えられないレベルにまで来ています。

 

そのため、インターネットの導入が少しでも手軽に、そして低コストで行うことができるWiMAXは多くの人に受け入れられているのかもしれないですね!
もちろんただ低コストで利用できるというだけでなく、通信速度も光回線に匹敵するほどの高速通信が可能となっています。

 

誰でも簡単に始めることができるWiMAX、ぜひ利用してみては!

ページの先頭へ戻る