BIGLOBEWiMAXはキャンペーンを利用してお得に契約しよう!

更新日:2020/03/23
Wifiイメージ

 

BIGLOBE WiMAXは以前から人気が高いWiMAX2+のプロバイダですが、魅力的なキャンペーンも行っています。

 

今回はそんなBIGLOBE WiMAXのお得なキャンペーンや、料金プランについて徹底解説していきます。

 

こんな方におすすめ

  • BIGLOBE WiMAXの契約を考えている
  • WiMAX2+を契約したいがどこのプロバイダが決められない

 

BIGLOBE WiMAXは他社と比べてお得なのか、どんなキャンペーンをしているのか気になる方はぜひご覧ください!

 

 

BIGLOBE WiMAXの概要

broadwimax概要

 

BIGLOBE WiMAX2+の特徴は1年縛りであるということです。

 

WiMAX2+のプロバイダは多くが2年縛りか3年縛りになっていますが、BIGLOBE WiMAX2+は契約期間が1年間なので、乗り換えや解約をしやすくなっています。

 

契約期間が1年間のプランになったのは2019年10月と比較的最近のことです。

 

BIGLOBE WiMAX2+は2019年10月までは、契約期間は3年で契約更新月以外の解約では最大19,200円の違約金が発生していました。

 

ですが、現在のギガ放題(1年)に変わってからは、契約期間は1年で自動更新もなくなったので、1年が経ったあとであればいつ解約しても違約金は発生しません。

 

また1年以内の解約でも違約金は1,000円と、以前の最大19,200円と比べてかなり安くなりました。

 

BIGLOBE WiMAXの月額料金

BIGLOBE WiMAXギガ放題(1年) 月額料金
1〜3ヶ月目 2,980円
4ヶ月目以降 3,980円
端末代金 800円(24回払いの場合)

 

BIGLOBE WiMAX2+の月額料金は上記のようになっています。
月額料金以外に初期費用として手数料3,000円も発生するので注意しましょう。

 

BIGLOBE WiMAXの最新キャンペーン

biglobe3月キャンペーン

 

BIGLOBE WiMAX2+で現在行われているキャンペーンは「月額料金値引き特典」「キャッシュバック特典」の2つです。

 

月額料金値引き特典は、サービス開始月の月額料金が0円になるというものです。

 

キャッシュバック特典は、端末を同時に申し込んだ場合に、サービス開始日の翌月に15,000円をキャッシュバックされるというものになります。

 

15,000円のキャッシュバックは端末も同時に購入しないともらえないため、SIMのみを契約する場合には受け取れません。

 

キャッシュバックの受け取り方法

BIGLOBE WiMAX2+の「キャッシュバック特典」を受け取るには事前にしておかないといけないことがあります。

 

申し込んだだけでキャッシュバック特典が受けられるわけではないので、必ず行っておきましょう。

 

キャッシュバック対象月を確認

まず、BIGLOBE WiMAX2+のサービスが開始されたらBIGLOBEのマイページにログインをして「キャッシュバック対象月」を確認してください。

 

メールが届く

その後BIGLOBEのマイページで、日常的に使用しているメールアドレスを登録すると、キャッシュバック対象月の初日にメールが届きます。

 

BIGLOBEマイページにログイン

メールが届いたら、またBIGLOBEのマイページにログインして「特典一覧」を選び「受取手続きへ」をクリックします。

 

必要な情報を入力する

その後「受付番号」「画像認証キー」を入力し、希望の金融機関情報を入力することでキャッシュバックは受け取れます。

 

キャッシュバックを受け取るときの注意点

BIGLOBE WiMAX2+はキャッシュバックの手続きも簡単ですが、気をつけてほしい点が複数あります。

 

受け取り手続き期間が45日間のみ

BIGLOBE WiMAX2+のキャッシュバックを受け取る手続きは45日間しかできません。

 

もしも手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックが受け取れなくなってしまいます。

 

忘れないためにも、手続きができるようになったらすぐに行いましょう。

 

BIGLOBE WiMAX2+を解約するとキャッシュバックは受け取れない

キャッシュバックを受け取るまでに、BIGLOBE WiMAX2+を解約するとキャッシュバックは受け取れません。

 

解約だけでなく利用停止などでもキャッシュバックは受け取れなくなってしまうので注意しましょう。

 

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンは他のWiMAXと比べてお得なの?

BIGLOBE WiMAX2+は15,000円のキャッシュバックと初月の料金がが0円になるというキャンペーンを行っています。

 

このキャンペーンが他のプロバイダと比べるとお得なのか気になりますよね。

 

例えば、GMOとくとくBBは最大31,600円のキャッシュバックと2ヶ月間月額料金が600円割引されるというキャンペーンを行っています。

 

金額だけを比べるとGMOとくとくBBの方が圧倒的にお得ですよね。

 

ですが、GMOとくとくBBのキャッシュバックは11ヶ月後の振り込みなので、振り込まれるまでにかなり時間がかかります。

 

また、キャッシュバックの手続きも11ヶ月後に行わないといけないので、忘れてしまっている可能性が高くなります。

 

金額だけで比べるとBIGLOBE WiMAX2+はお得ではありませんが、キャッシュバックが振り込まれるまでのスピードや手続きをすぐに行える点が魅力ですね。

 

 

BIGLOBE WiMAXのメリット4つ

ポイントマーク

 

ここからはBIGLOBE WiMAX2+のメリットを見ていきましょう。

 

メリット@契約期間が1年と短い

BIGLOBE WiMAX2+は契約期間が1年間となっています。

 

他のプロバイダは2年から3年契約がほとんどで、違約金がなく解約できる期間はわずか1ヶ月しかありません。

 

BIGLOBE WiMAX2+は1年が経ったあとは、いつ解約しても違約金が発生しないので、他の回線への乗り換えがしやすくなっています。

 

ただし、契約期間は1年ですが端末を分割払いにした場合は、分割払いが終わるまで2年かかってしまうため注意しましょう。

 

メリットASIMのみの契約もできる

BIGLOBE WiMAX2+は、2020年1月よりSIMカードのみの契約もできるようになりました。

 

通常WiMAXプロバイダの契約は、端末+SIMカードのセットになっていることがほとんどです。
セットにすると、毎月端末代金を支払わなければいけなかったり、解約時にまとめて請求されたりする場合があります。

 

しかしBIGLOBEでは、既に端末が手元にあるなら、契約はSIMカードのみでOK。

 

  • 他社の3年契約を更新するかどうか迷っている人
  • 以前WiMAXを使っていて、再度利用開始したい人

 

上記のようなパターンで既に端末を持っている人には、SIMカードのみの契約がおすすめです。

 

メリットB口座振替に対応している

WiMAX2+系のプロバイダはほとんどがクレジットカード払いのみですが、BIGLOBE WiMAX2+は口座振替にも対応しています。

 

口座振替を選んでもキャンペーンは適用されるため、口座振替を選ぶデメリットもほとんどありません。

 

ただし、口座振替手数料として200円が余分に必要になってしまうため注意しましょう。

 

メリットCキャッシュバックが振り込まれるまでの期間が短い

先ほども解説しましたが、BIGLOBE WiMAX2+はサービス開始日の翌月に7,000円キャッシュバックされます。

 

他のWiMAX2+系プロバイダでは11ヶ月後などにキャッシュバックされることが多く、BIGLOBE WiMAX2+はかなり速いことがわかります。

 

また申し込みをしてすぐにキャッシュバックの申請ができるので、キャッシュバックの手続きを忘れるということもありません。

 

BIGLOBE WiMAXのデメリット2つ

つづいて、BIGLOBE WiMAX2+のデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット@端末代金がかかる

BIGLOBE WiMAX2+は契約期間と違約金が大幅に改善されたプロバイダです。

 

ですが、今までの料金プランと比べると端末代を支払う必要ができたというデメリットもあります。

 

今までは3年間使い続ければ端末代が実質無料になりましたが、現在のギガ放題(1年)では「分割払い」「一括払い」のどちらかで端末代金を支払うことになります。

 

他のプロバイダは現在も端末代金は実質0円なので、端末代金が発生するというのは最大のデメリットでしょう。

 

デメリットALTEオプションが有料になる

BIGLOBE WiMAX2+だけでなく、WiMAX2+系のプロバイダではauの4G LTEを利用できるオプションが用意されています。

 

LTEオプションは速度も速く、地下やWiMAX2+のエリア外でもつながりやすいという特徴があります。

 

他のWiMAX2+系プロバイダでは、3年契約をするとLTEオプションが無料で利用できますが、BIGLOBE WiMAX2+は1年契約ということもあり無料で利用できません。

 

LTEオプションを利用するのに月額1,000円が必要になるため、LTEオプションを利用する人は気をつけましょう。

 

BIGLOBE WiMAXのおすすめ端末

BIGLOBE WiMAX2+では2020年現在「WX06」「W06」「WX05」「HOME 02」「L02」という5つの端末が用意されています。

 

この中でおすすめの端末は「WX06」「W06」の2つです。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX06

WX06

 

WX06はBIGLOBE WiMAX2+で発売されている端末の中で最新のものです。

 

この端末の最大の特徴は2.4GHz/5GHzを同時利用できることです。

 

今までの端末は自分で2.4GHz/5GHzを切り替える必要がありましたが、自動で最適な周波数を選んでくれるため面倒が減ります。

 

その代わり、後述する「W06」と比べると下り最大通信速度が440Mbpsと遅いため、最大通信速度が速い方が良い場合は「W06」をおすすめします。

 

ですが、2.4GHz/5GHzを切り替える必要がないというのはかなり快適で、実行速度のことを考えると「WX06」の方が良い人は多いでしょう。

 

Speed Wi-Fi NEXT W06

W06

 

W06は2019年1月に発売された端末です。

 

この端末の特徴は下り最大1.2GbpsというWiMAX2+で最速のスピードが出ることです。

 

実際に利用していて1.2Gbpsが出ることはありませんが、部屋で使っていても20Mbps以上の通信速度は安定して出ます。

 

ただし、2.4GHz/5GHzの切り替え時に、注意文が毎回出てくることや切り替えに時間がかかるというデメリットもあります。

 

できるだけ通信速度が速い方が良いという場合はW06を選ぶと良いでしょう。

 

BIGLOBE WiMAXのサービスについて

BIGLOBE WiMAX2+にはお得なサービスや、利用者が便利なサービスが複数用意されています。

 

auスマートバリューmineに対応

auスマートバリュー

 

auスマートバリューmineとは、auの月額料金が最大1,000円割引されるというものです。

 

なのでauを契約中の方は、BIGLOBE WiMAX2+を契約するだけで、auの支払い料金が安くなります。

 

割引される金額はauで契約しているプランによって500円から1,000円まで違いがあります。

 

auユーザーの方にありがたいサービスとなっています。

 

ギガMAX月割に対応

UQモバイルセット割

 

ギガMAX月割とは、UQモバイルの月額料金が最大500円割引されるというものです。

 

UQモバイルは格安SIMなので、キャリアよりも月額料金が安くなっていますが、さらに最大500円割引されます。

 

UQモバイルの契約プランによって割引額は300円か500円のどちらかとなります。

 

UQモバイルユーザーの方にありがたいサービスですね。

 

 

BIGLOBE WiMAXの契約や解約について

指さし

 

ここからはBIGLOBE WiMAX2+の契約時に必要なものや解約方法について解説していきます。

 

BIGLOBE WiMAXの契約時に必要なもの

BIGLOBE WiMAX2+の契約時に必要なものはクレジットカードのみとなります。

 

クレジットカードも、クレジットカード払いを選ぶ場合のみ必要で、身分証明証なども必要ありません。

 

BIGLOBE WiMAXの支払い方法について

BIGLOBE WiMAXはクレジットカード払いと口座振替払いの2つの支払い方法が選べます。

 

クレジットカード払いの場合は、デビットカード払いは選べないので注意しましょう。

 

また口座振替払いの場合は、自動振込手数料200円が発生してしまうので気をつけましょう。

 

BIGLOBE WiMAXの解約方法

BIGLOBE WiMAX2+を解約するには「電話」「インターネット」のどちらかで解約申し込みをする必要があります。

 

どちらを選んでも毎月25日までに解約申し込みをすることで当月末での解約となります。

 

電話で解約する方法

電話で解約する場合は「0120-86-0962」に発信しましょう。

 

365日受付をしていますが、受付時間は10時から19時の間なので注意してください。

 

また解約をする場合はBIGLOBE IDが必要になるので、事前に確認しておきましょう。

 

インターネットで解約する方法

インターネットでの解約申し込みは24時間いつでも可能です。

 

まずはBIGLOBEのマイページにログインしましょう。

 

ログイン後、解約申し込みページの下にある「インターネット接続の解約をする」を選び「手続き案内に進む」を選んでください。

 

その後、解約するサービスで「BIGLOBE WiMAX2+」を選び進めていくと「退会手続き」ボタンが表示されるので、そのまま画面に沿って進めていくと解約申し込みは完了です。

 

おわりに

今回はBIGLOBE WiMAX2+のキャンペーンや料金プランについて解説してきました。

 

他のWiMAX2+系プロバイダと比べてBIGLOBEWiMAX2+は以下の特徴があります。

 

ポイント

  • 契約期間が1年間と短い
  • SIMカードのみの契約もできる
  • 口座振替に対応
  • キャッシュバックが振り込まれるまでの期間が短い

 

特にキャンペーンを利用した7,000円キャッシュバックは、他のWiMAX2+系プロバイダと比べると、忘れにくく手続きが簡単となっています。

 

BIGLOBE WiMAX2+を申し込むときにはキャンペーンの利用は忘れないようにしましょうね。

 

ページの先頭へ戻る